女っぽくておしゃれ

ファッション

カジュアルにも着れます

最近ショップではタイトスカートを多く見かけます。タイトスカートといえば、女性らしさが際立つボトムです。難しく感じて敬遠しがちな人もいるかもしれません。または事務員さんのような制服っぽくて地味な印象を持っていることもあるでしょう。オフィス向きで普段着には着れないと思っている人はもったいないです。ブラウスやパンプスといったきれいめのアイテムだけでなく、パーカーやスニーカーといったカジュアルなアイテムにも合わせられます。カジュアルなものと合わせるのは少し上級者向けですが、こなれた感じでとてもおしゃれに見えます。若い人は少し背伸びしたい時、大人っぽく見せたい時に。大人の人には女らしさを出したい時に。たくさん動く時は不向きですが、オフィスでもデートでも、普段着にも使えるスカートなのです。そしていざタイトスカートを買ってみようと思っても、選び方で悩む人もいるかと思います。タイトスカートを選ぶときは、ピッタリしすぎて体のラインが出てしまうものは避けましょう。ウエストよりもヒップを基準に選ぶと間違いありません。丈はひざ下丈がトレンドです。膝より下の丈だと足が長く見える効果もあります。背が小さめの人はレース素材など抜け感があるものがオススメです。ウエストが気になる人はハリのある素材を選ぶと着痩せ効果があります。脚の太さを隠したい人はロング丈で、足首だけ見せるようにするといいでしょう。目の錯覚で足全体が細く見えます。苦手意識がある人も一度試してみると、意外と色々な服に合わせやすいことに気がつくと思います。ぜひ試してみてください。

Copyright© 2018 派手な水着でおしゃれに決めよう【思い切って挑戦するのがおすすめ】 All Rights Reserved.